辞めれない方へ

当社は、飲食業・IT業界・不動産業・建築業・金融業を経営した事のあるスタッフと顧問弁護士や顧問税理士と運営しております。

退職代行ヤメヨッカへようこそ。

何故このようなサービスを始めようと思ったかを書き起こします。

第1の理由が、私が転職の際、辞めると言ってから半年辞められなかった経験があったからです。

そして、もう無理だと思い行かなくなり多くの給料を無駄にしました。

第2の理由は2009年に起業して、いくつのも業種を経営しての経験です。

数年かけてスタッフも60人以上、ビラミッドのようなカタチするぐらいになりました。
本部長・部長・課長・課長代理・店長・店長代理・係長・係長代理・主任・主任代理
また、総務部・経理部・インターネット事業部など良くある営業・飲食会社の構成です。

そうですね!しっかりした企業のようですね。

  今まで、7社程転職で経験した会社もこのような体制でしたし今でも中小では多いのではないでしょうか?でも、この形が非常に危険、村社会を作り上げてしまうのです。

どのような事が!

  良くあるのが、退職を考えるといきなり目を合わせないスタッフがいるんです。
あれっ、なんかおかしいぞと感じる訳なんです。

なるほど!

  役職者を呼んで聞くと、実は2週間前に辞めたいと言われたんですが〇〇水産で決起会したので大丈夫です。彼は大丈夫です。今月の売上は頑張ります!と・・・
当然やる気がないのでそのスタッフはダメですよね。
でも、店舗とかは歩合をとりたいので、スタッフを辞めさせたくはないんです。
求人も金が掛かるので辞めさせない方が良いとなる訳なんです。

その後どうなりましたか⁉

  バックレです。
後で総務などにも聞いたのですが、総務に話しが行くまで辞めると言ってから1ヵ月かかったそうです。
その間、店舗では『転職しても何もできないぞ』『歩合もらえるようになるから』『今忙しい時期なんだからなんで入社したんだよ』とまるで大犯罪者のようだったそうです。後日、事務員さんから聞きました。

社長に言えば良かったと思いますが⁉

  と思うのですが・・・
どうしても、役職者を超えて社長に伝えるのは難しいのだと思います。役職者には店舗の経費を抑え利益で得るインセンティブがありますから。
中小、零細企業ってどうしても多いんですよ。
このような事を変えて行きたいですね。

なるほど!
このサービスでどう変えたいのですか?

  言える人はちゃんと言って辞めてください。
それでもダメな会社や、そういうブラック企業に勤めてしまった場合即退社させます。
この前も、大犯罪者のように3ヶ月引き留められ困ってると言う方、酷かったのはある飲食店で辞めると言ったら殴られた被害もありました。
相談はその方の知人からでしたが、実は紹介される前に辞めさせてもらえなくて過労死を
してしまったエンジニアの方もいました。

怖いですね。。。
他にも利点はありますか?

  はい。
私どもが入る事で、出来るだけ円満退社を目指す事ができます。
必ず辞める事ができますので、次の仕事を楽しく探せます。
法律家や経営者が多数おりますので、万全な対応ができます。

最後に一言をお願いします。

  当社のサイトにお越し頂きましてありがとうございます。

憲法第22条第1項では、何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。
民法 第627条では当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了するとあります。

但し、会社は人の集合体です。
立場などで人が変わってしまうケースも多いのが現状です。

新たな人生のスタートのバックアップが必要な際はご相談ください。

ありがとうございました。

 

お悩みの方は気軽に相談をチャットやLINEをしてください。

友だち追加